競艇予想口コミから的中率を挙げる

競艇の予想するときに僕が意識していること

「コース」と「選手のクラス」です。

ボートレースを予想するときに初心者の人は徒競走などの原理でスタート位置は外側の方が強いと思う人が多いと思います。

しかしボートレースで内側は圧倒的に強いんです。

直線のスピードで差が出ることはほとんどありませんがコーナーを曲がるときに内側を回ると最短距離で回れて外側の人はかなり大回りをしてしまいます。

徒競走などでは外側から内側の選手を抜くことは可能ですがボートレースの場合コーナーで外側のボートが内側のボートを抜かすことはほとんどできません。

理由は車体の幅とボートの操縦にあります。

ボートは車体の幅が大きい分内回りの選手はコンパクトに回れるケースが多いですが外回りの選手は内回りの選手の何倍も外を回らなくてはならないんです。

つまりスタートダッシュの位置で一番内回りをできた選手が圧倒的に有利になります。

逆に外回りになってしまうとそのレースの勝ち目がほとんどないのでレースの第一コーナーで順位が決まってしまうケースがほとんどだと思ってください。

またボートは水上に浮いているので内側の選手がコーナーを回るとその波がボートを外側へと流そうとします。

ここまでの話では内側が圧倒的に強いのになぜ他の予想をする必要があるのかというと、ボートレースには選手のクラスがあるんです。

『A1・A2・B1・B2』と四つに階級が分けられています。

Aクラスの選手は実績があり強い選手ですが、全体の2割ほどの選手しかいません。

B1が一番多くB2の選手は出走回数が規定に満たしていない選手です。

つまりA1、A2の選手に勝ち目をつけていけばいいということなんです。

例えばA1の選手が内側のポジションを取っていれば確実に1位で帰ってくるという予想ができるということです。

僕の迷ったときの賭け方をご紹介します。

A1の選手がいちばん端にいてB1の選手がいちばんうちにいる場合は僕はA1の選手と予想します。

スタートダッシュで一気に内側に入ってコーナーを取れば勝てます。

取れなかったとしても3位までには確実に入ってくるので3連複などをお勧めします。

A2がいちばん内側でA1が真ん中内側の場合はA2の選手と予想します。

A2の選手もスタートはかなりいいダッシュを見せる選手が多いです。

もう一つ内側ならA1の選手を予想しますが真ん中内側の場合はA2の方が勝つ可能性が高いです。

B2がいちばん内側でその隣にB1真ん中にAクラスの選手が揃っている場合はB2と予想します。

B2には実力があるけど出走回数に満たしていない選手が中にいるのでB1とほぼ同じと見ています。

真ん中はかなりスタートが難しいので思い切ってB2にかけても面白いと思います。

たくさん紹介をさせていただきましたが参考程度にしていただいて最後は自分を信じて予想を的中させてください。